カバマンダ撲滅委員会

ポケモンシングルレート2000達成したので開きました。構築記事を掲載します。

禁伝環境における受け攻め

禁止伝説が蔓延る環境になりましたね。どうもマヒナです。今の環境、私は結構楽しんでます。特に受け攻めを使って勝ててるんですが、思ったことを整理しようと思いました。まだ序盤なので今後どうなるかはわかりませんが。■受け攻めの強化点 ①攻めの駒の数値…

【s14 最終231位 最終レート2004】フェロラキドヒドwithカバカグヤ

皆さんこんにちはマヒナです。 今回はs14にて初めて3シーズン連続でレート2000を達成できたので、記事に残していきたいと思います。 今期はプライベートが忙しく1ROMを100数戦しかできなかったのですが、なんとか結果を残せて良かったです。最終日にかなり沼…

【ミニコラム】自分の得意なスタイルを見つけよう

皆さんこんにちは マヒナです。 ミニコラム第二段です。 今回は、『自分の得意なスタイル(戦い方)を見つけよう』です。 私は自分の得意な(好きな)戦い方というのを見つけることが、上達するために必要なことと考えています。 そこで今回はそれを言語化して明…

受け攻めサイクル構築の概要

皆さんこんにちは マヒナです。 S13では、上位で半無限の受け駒と攻め駒を入れたサイクル構築が多かったこともあり、そういった構築を使ってみたいという方が多いように見受けました。 そこで、私も長年愛用している受け攻めサイクル構築について、組み方や…

S13使用構築 受け攻め構築のまとめ

自分用のまとめ ※掲載記事は全て無断なので問題あれば削除します。 随時追加していきます。 ■カバラキ、ラキドヒド剣盾s13シングル最終26位「初手ダイマックスさえすればいい。」http://aimaru4218.livedoor.blog/archives/25051946.html 【s13:最終順位152…

構築記事の読み方、活用の仕方

皆さんこんにちは、マヒナです。 S13お疲れ様でした。 シーズンが終わるとたくさんの記事が流れてきますね。 初心者の方から、構築記事を読んでもどう活用したり、どういう読み方をしたらいいか、わからないって声があったので、 今回はそれに関する話を簡単…

【s13:最終順位152位.最終レート2016】フェローチェ軸カバラキドヒド受け攻め構築

皆さんこんにちは マヒナです。 S13もレート2000乗ることができた+最高順位も更新したので、構築記事を書いていきたいと思います。 ■パーティー概要 ■証拠画像 ■コンセプト『受け攻めスイッチ構築』 ◯受け→攻め▪️序盤、受けによる安定したサイクルで相手の型…

【ミニコラム】構築記事を書きながら、パーティーを組むメリット

皆さんこんにちは マヒナです。 前回の構築作成講座の記事では多くの反響をいただき、ありがとうございました。 前回の記事では書ききれなかったことや、その後の構築相談を受けている中で、ぜひ皆さんに共有したい考え方などを記事にしていきたいと思います…

【構築作成講座】コンセプトから構築の軸の詳細決定~補完の決め方について

皆さんこんにちは、マヒナです。 最近、構築相談を受けることが多くなってきました。 その中で、コンセプトは決まっていても、それを具体的に構築の詳細に落とし込む工程と、 構築の軸が決まった後、補完の方針を決めていく工程で、悩んでらっしゃる方が多く…

【S12 レート:2002 最終:455位】サンダー+受け攻め両立サイクル

皆さんこんにちは。マヒナです。 久しぶりにレート2000にのせることができたので、構築記事書きたいと思います。 最終日は相手からの有効急所は1回しか当たらず、電磁波避け、トラアタや氷の牙の氷、零度の調子もよくだいぶ運が上振れていたと思います。しか…

【最終:410位 レート2006】【 鋼鉄の電撃サイクル パッチガアアシレ】

皆さんこんにちは マヒナです。 今期も前期と同様、この自分の好きな構築をずっと信じて戦い抜くことができたので、とても楽しかったです。 前期はあと一歩のところでレート2000に乗れませんでしたが、今期はようやく8世代初のレート2000を達成でき、充実し…

構築の分類[勝ち筋ベース]

構築の分類の仕方を ①コンセプト、メインの軸 ②軸(コンセプト)を通せなかった時の方針の違い の2点で分類できると考えました。 分類してみた結果は以下の通りです。 【構築の分類】構築の軸が目指す勝ち筋と、その勝ち筋を通せない場合の対処方法で分類でき…

【最終順位:248位 鋼鉄の電撃サイクル パッチガアアシレ】

皆さんこんにちは マヒナです。 今期は終始、この自分の好きな構築で戦い抜くことができたので、満足しています。 結果についてはあと一歩のところでレート2000に乗れなかったので、次こそ2000を目指して邁進します。 使っていて楽しいサイクル構築になって…

【最終順位:1173位 巨大リザードン軸アマガピクシーサイクル】

皆さんこんにちは マヒナです。 今期はこの構築にしてから、2000→400位まで86.6%の勝率で勝ててたんですけど、最終日は全く勝てませんでした。 自分が追い求めている理想の構築からはほど遠く、シーズン終了5日前くらいにできた構築なので完成度も低い気がし…

【S5構築 終盤最高順位:119位】電撃サイクル パッチガア軸クッションエース構築

皆さんこんにちは マヒナです。 諸々の事情によりこれ以上潜れなさそうなので、構築を公開します。 次のシーズンではこの軸を極めていきたいと思います。 結果を上手く残せなかったので、紹介は簡素に済ませますので、ご了承ください。 ■コンセプト▪️クッシ…

各ポケモンの役割の分類と選出パターン

皆さんこんにちは マヒナです 7世代から変わらず、自分はクッション+エース構築が好きなんだな~とs4までを振り返って、改めて思いましたので、クッション選出をするときに各ポケモンにどういう役割を期待するかという、7世代で書いた記事を8世代版に更新す…

【構築考察】クッション+エース構築の考え方

皆さんこんにちは。 マヒナです。 私はサイクルの中で起点を作り、エースが積んで抜いていく構築が好きなんですが、そういった構築の組み方について、考えを整理していたので、備忘録のために記事にしました。 同じような構築が好きって人がいたら、ぜひ相談…

【s4使用構築:最高293位 最終爆死】龍舞ドラパルト軸クッション構築

皆さんこんにちは。 マヒナです。 今季は途中まではいい感じに勝ててたんですが、終盤環境の変化についていけず、構築を一旦手放して別の構築を考えてしまったことが敗因だと思ってます。 それでも当初目標としていた500以内に入るという目標は達成できたの…

ダイマックスバトン考察②

皆さん、こんにちは。 マヒナです。 今回は、前回提案したダイマックスバトンについて、その後試しに試しまくったので、前回の考察の続きをご紹介していきたいと思います。 前回の記事を読んでない、ダイマックスバトンって何?という方はこちらから。 【剣…

【剣盾:構築案】ダイマックスバトン

皆さん!お久しぶりです。マヒナです。 今回は、構築アイデアを考えたので、それを紹介していけたらと思います。 ※既出だったらすみません。 アイデアの概要とそのアイデアに至った考察経緯、最後に具体案について説明します。 サムネ用 【アイデア骨子】 ▪️…

自分の好きな選出パターン

皆さんこんにちは マヒナです 昨日、自分の好きな選出パターンや構築っていつも一緒な感じだなーと思い、 考えを整理したので、自分の備忘録のためと皆さんの何か参考になればと思い共有します。 ※完全に個人の考えなので、異論ある方もいると思いますが、ご…

"サイクル系"アゴハッサム軸のまとめ

皆さんこんにちは、マヒナです。 今回は私が数シーズン使ってきた、"サイクル系"のアゴハッサム軸の強みや課題、構築の組み方から、選出、プレイングについてご紹介したいと思います。 ↑サムネ用 最高にかっこいいイラスト:あかとんぼさん (@AKA_Scizor) ■ま…

s14使用構築!アゴハッサム軸スタン【最高最終2017】

皆さんこんにちは。 マヒナです。 この度、人生二度目のレート2000を達成できたので、記事にしたいと思います! 【はじめに】 ※読み飛ばして大丈夫です 今季は期間が長い中で、色々な軸の構築を使用して、環境に刺さってる構築とはなにか、模索し迷走したシ…

s12使用構築【アゴハッサム軸スタン】

皆さんこんにちは マヒナです。 s12は最高196x(証拠無し)最終爆死という結果に終わってしまい、悔しい結果になってしまいました。 結果が出なかった構築ではありますが、反省と数少ない展開系じゃないアゴハッサム軸構築の記録として、簡単にご紹介したいと…

【ハッサムvsメタグロス】グライドヒデポリ2に合わせるなら

今回s11で使用した構築(以下参照)で私は、 グライオン、ドヒドイデ、ポリゴン2のサイクルに、メガハッサムを合わせて使用した。 s11使用構築 アゴハッサム軸受けサイクル 最高最終2015 - カバマンダ撲滅委員会 既存の構築だとこのハッサムの枠は、メタグロス…

s11使用構築 アゴハッサム軸受けサイクル 最高最終2015

こんにちは!マヒナです! s11でようやく念願のレート2000を達成したので、記事を公開させていただきます! 【はじめに】 ※読み飛ばしてもらって大丈夫です。 1850を越えてからは7割くらいの勝率で上げていけて、20チャレも2回目で達成できたので、そこまで…